盛り出し式わんこそば

平泉わんこそばとも言われ、一口量のそばが入ったお椀が膳に並べられ、手もとの椀にそばを移し、好みの薬味を加えて一口でいただきます。自分のペースで食べられるのが盛り出し式。秀衡塗のお盆やお椀が使用されています。