観自在王院跡(特別史跡・名勝)

藤原氏二代基衡の妻によって建立されたと伝えられる寺院跡。ほぼ完全に残っている浄土庭園の遺構は、日本最古の庭園書「作庭記」の作法どおりと考えられ、極楽浄土を表現しています。