世嬉の一酒の民族文化博物館

東北一の大きさを誇る土蔵(元仕込み蔵)を改築して作られた博物館。酒の醸造工程を学ぶとともに併設の「文学の蔵」では、島崎藤村など一関ゆかりの文学者を知ることができます。