伊豆沼・内沼の冬

北最大の低地湖沼「伊豆沼・内沼」には、冬になると遠くシベリアから約10万羽もの渡り鳥がやってきます。冬の朝、朝日を受けてマガンが一斉に飛び立つ光景は圧巻。その羽音は「日本の音風景100選」にも選ばれています。