若柳地織 宮城県知事指定伝統工芸品

独特の肌触りと風合いの織物、、若柳地織。明治から大正にかけて栗原市若柳地区を中心として盛んに製造された綿織物です。現在ではただ1社だけが伝統の技術・技法を継承し、ふるさとのぬくもりを織り続けています。